料金について

自費治療について

歯科治療は、一般歯科診療(保険診療)自費診療(自由診療)に分けられます。

初診やレントゲン撮影、虫歯治療などを含めた一般的な診療は、保険診療になります。
患者様がより高い審美性や機能性を求める場合は、自費診療になります。

ここで紹介するのは、自費診療(自由診療)の手術・治療の費用です。
大まかな費用を掲載しておりますので、参考にしていただけますと幸いです。

高額療養費制度と医療費控除について

よく「高額療養費(高額医療費)制度」「医療費控除」を、
同一のものと思われている方がいらっしゃいます。
二つの大きな違いはと言うと、「高額療養費(高額医療費)制度」は「保険」が還付されるもので、ご自身が加入されている健康保険組合に申請します。
保険証に記載されている保険者が管轄となります。
「医療費控除」は「税金」が還付されるもので、確定申告で税務署に申請します。

「医療費控除」について

「医療費控除」とは、1年間でのその1世帯での医療費の支払いが10万円を越えた場合に、
税務署に申告することで所得税が還付される制度です。

1世帯200万円を限度として、実際に支払った医療費から10万円を差し引いて、その額に応じた税金が還付されます。保険適用内、保険適応外(自費治療:インプラント治療含)に関わらず還付されますが、保険金(給付金)で補填された金額や高額療養費制度で還付された金額は除きます。デンタルローンやクレジットで支払った場合も対象となります。

クラウン

e.maxプレスクラウン(オールセラミックス冠)

e.maxプレスクラウン(オールセラミックス冠)

長所
セラミックだけを使用するため透明感がありとてもキレイ(審美的)
短所
微妙な形や色調を再現しにくい場合がある
透明感がありすぎるため土台(コア)の色が透ける
セラミック単体のため割れる可能性が多少ある
素材
二ケイ酸リチウムガラス
価格(1本)100,000円~

ゴールドクラウン

ゴールドクラウン

長所
噛み合わせ、加工性、耐久性、適合性、安定性、生体親和性が優秀
短所
金属色が目立つ場合がある
素材
メタル
価格(1本)90,000円~

ハイブリッド前装クラウン

被せモノ(クラウン)

長所
樹脂の粘りとセラミックのキレイさを併せ持つ
短所
セラミック程の透明感はない
樹脂は吸水性があるため経時的に変色する
金属アレルギーの方は不可
素材
ハイブリッドレジンと金属フレーム
価格(1本)75,000円~

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン

長所
透明感に優れ、変色もなく、最も審美性に優れている
金属は一切使っていないため、金属アレルギーの心配がない
審美性、耐久性、適合、生体親和性、全てにおいて優れている
短所
費用がかかる
素材
セラミックとジルコニアフレーム
価格(1本)180,000円~

PFM、メタルボンド

メタルボンド

長所
透明感に優れ、変色もなく、自然な歯に近い質感
強度と精密性に優れている
短所
金属を使用するため、金属アレルギーの方は不可
素材
セラミックと金属
価格(1本)120,000円~

インレー

セラミックインレー(e-Maxインレー)

ハイブリッドクラウン

長所
審美性に優れ、金属アレルギーの心配もなく安心
耐久性が最も優れている
短所
強い衝撃により割れる危険性がある
素材
二ケイ酸リチウムガラス
価格(1本)50,000円

ゴールドインレー

ハイブリッドクラウン

長所
噛み合わせ、加工性、耐久性、適合性、安定性、生体親和性が優秀
短所
金属色が見えるため、審美性に劣る
素材
14K・18K・20K・プラチナが数%含まれた合金
価格(1本)40,000円~60,000円

ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレー

長所
オールセラミックよりも柔軟性があり、割れにくい
短所
セラミック程の透明感はない
樹脂は吸水性があるため経時的に変色する
素材
ハイブリッドレジン
価格(1本)35,000円~

ホワイトニング

診療項目 最低価格 最高価格 治療期間目安 治療回数目安
オフィス(片顎) 最低20,000円 最高20,000円 1~2週 1~2
オフィス(上下) 最低35,000円 最高35,000円 1~2週 1~2
ホーム(片顎) 最低15,000円 最高15,000円 2週間 1~2
ホーム(上下) 最低25,000円 最高25,000円 2週間 1~2
デュアル(片顎) 最低 最高
デュアル(上下) 最低55,000円 最高55,000円 4週間 4~5

矯正歯科治療

診療項目 治療内容 相談・検査・診断・治療までの標準料金 治療期間目安 治療回数目安
小児矯正 小児矯正Ⅰ期 最低400,000円 最高400,000円 1~3年 12〜36
小児矯正Ⅱ期 最低400,000円 最高400,000円 1~3年 12〜36
メンテナンス 最低3,000円 最高5,000円 1~3年 12〜36
一般矯正 ワイヤー矯正 最低800,000円 最高1000,000円 1.5~2年 18~24
裏側(リンガル)矯正 最低1100000円 最高1300000円 1.5~2年 18~24
マウスピース矯正 最低500000円 最高1200000円 1.5~2年 18~24
部分矯正 最低300000円 最高500000円 1~2年 12~24
メンテナンス 最低3000円 最高5000円 1.5~2年 18~24

歯周外科治療

診療項目 治療内容 相談・検査・診断・治療までの標準料金 治療期間目安 治療回数目安
歯周外科治療 EMD・再生療法 最低 80,000円 最高 120,000円 4~24週 4~8
歯周外科治療 結合組織移植・遊離歯肉移植 最低 60,000円 最高 100,000円 2~3週 4~5
リスク・副作用 術後に痛みが出る場合があり、全身疾患がある方への処置は行うことができない場合があります。

インプラント治療

インプラント

価格400,000円~

インプラント治療について詳しくはこちらをご覧ください。

ファイバーコア

ファイバーコア

長所
柔軟性があるため根が割れにくい
保険のメタルコアと比べ審美性に優れる
金属イオンの流出がなく歯茎が黒くならない
短所
歯の状態によっては使用できないことがある
素材
グラスファイバー
価格(1本)20,000円

ポーセレンラミネートベニア

ポーセレンラミネートベニア

長所
天然歯に近い色を出すことができる
歯を削る量を最小限に抑えることができる
短所
稀にはずれることがある
適応が限られる
素材
セラミック(陶材)
価格95,000円~

ガムピーリング(歯肉の漂白)

価格10,000円~

入れ歯治療

診療項目 治療内容 相談・検査・診断・治療までの標準料金 治療期間目安 治療回数目安
入れ歯・義歯 総入れ歯 最低 360,000円 最高 1500,000円 4~6週 5〜8
部分入れ歯 最低 120,000円 最高 1500,000円 3~6週 2〜8
リスク・副作用 装着後に歯茎に当たる部位の調整に何度かかかる場合があります。

スマイルデンチャー

価格120,000円~

金属床義歯

価格360,000円~

お支払い

お支払いは現金もしくはクレジットカードをご利用いただけます。

クレジットカードご利用の場合

ご利用可能なクレジットカード

一括払い、分割払い

VISA/Master/JCB/American Express/Diners Club
デビット払い(キャッシュカード)